イベント・セミナー案内(平成22年)

財産ドックでは様々なイベントやセミナーを開催しています

平成22年12月29日掲載

東京世田谷東センター オーナーセミナー

日 時 平成22年9月21日 (火)午後1:30~4:30
主 催 東京世田谷東センター 信和不動産㈱
場 所 北沢法人会事務所3階大会議室(世田谷区梅丘1-43-1)

今回でセミナーは16回目となりました。
これ迄の15回はお取引のあるオーナー様を中心に、種々の勉強会・諸情報の提供・悩みごとのご相談などに終始しました。
しかし今回からは、セミナーが弊社の業績に結びつくことを意図して企画することにしました。

そこで第1部では、「賃借人の居住の安定を確保するための家賃債務保証業の業務の適正化及び家賃等の取立行為の規制等に関する法律~通称居住安定法」を取り上げ、アパマンショップ東松原店長が解説しました。
その狙いは管理受託にあります。
賃貸市場が激変している中で、「居住安定法」がオーナー様独自での賃貸経営を益々難しくします。これまでのような片手間ではとても対応できなくなり、専門家に任せざるを得なくなります。
このよう観点から「居住安定法」の問題を取り上げ、オーナー様に管理についてのご認識を深めていただき、弊社への管理委託を勧奨しました。

次に第2部では、「円満相続の為の心をつなぐ相続」と題して相続アドバイザー協議会野口副理事長からお話しいただきました。
相続問題はとかく避けて通りたがるのが人情ですが、実例をふまえてお話しいただき、皆様熱心に聞き入っておられました。
これを契機にご相談があり、いずれは不動産取引に発展することが期待されます。これからも積極的に相続相談に応じます。
最後にアンケートにご記入いただき、オーナー様の悩みごと・ご相談ごとを把握し、また次のテーマを選択することにしました。

参加者は34名で、殆どお取引先ですが、今後は人数の関係もあり、別途新規オーナーセミナーを企画いたします。

 

平成22年12月20日掲載

本部オーナーセミナー

日 時 平成22年12月11日(土)
主 催 第一ハウジング㈱  共催:㈱財産ドック本部
場 所 ミューザ川崎 第一研修室
テーマ 「空室率40%の時代の賃貸経営術」

今回は家主の皆様を悩ます「空室」について取り上げました。
まずは当社エリアである川崎について、賃貸市場の状況を法人契約の動きも交え、第一ハウジング㈱ 営業の東山氏と江川氏が説明をしました。
次に、全国の不動産会社を営業支援しているドリームワン㈱ 代表取締役である中野 忠様に「空室率40%の時代の賃貸経営術」と題しまして講演していただきました。激変する賃貸市場の現状と、今後予想される社会的変化について、参加者皆様熱心に聞き入っていらっしゃいました。
その後、実践的空室対策としまして、当社取締役の加藤が具体的事例を交え、様々な活用の手法をご紹介しました。
ご出席された17名の方々には大変ご満足いただけたようでした。
また、参加者のうち親子でご参加の方がいらっしゃいまして、今後のオーナー業の承継も視野に入れている皆様の関心の高さを感じました。
最後に、アンケートをご記入いただき、現在関心のあるものについては、「修繕・リフォーム」「空室対策」「相続対策」などが高い結果となりました。

今後も同様のセミナーを望む声がたくさんございましたので、オーナーの皆様が知りたいテーマで様々なセミナーが開催できたらと思います。

 

守秘義務をもって親身にご相談に乗ります。
お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ